奈良県立医科大学偏差値2019

医前期 70
医後期 72.5

 

総評

奈良県立医科大は関西の国公立医科大
(滋賀医科大・和歌山県立医科大・京都府立医科大)の中で
京都府立医科大に次いで難しい。

センターは9割取れれば、合格安全圏で
京大の理系学部並の難易度。

昨年前期で304名が受験して22名のみ合格。

競争率は13.8倍と高く、非常に人気もある。