京都教育大学偏差値2019

教育 56

 

※偏差値(左の数字)は駿台を基準

総評

関西の国公立教育大の中で大教大の次に難しい
京都教育大。

センターで7割5分は取っておいた方が良い。

他の国公立大に比べると前期と後期の差は少なく、
倍率こそあがるものの、後期は前期に比べると若干難易度が上がる程度である。

前期で競争率は昨年2倍弱、後期では5.8倍。