兵庫教育大学偏差値2019

学校教育 52

※偏差値(左の数字)は駿台を基準

総評

兵庫教育大は関西にある教育大の中で、
最も難易度が低く入りやすく、競争率は昨年前期で2.3倍。

将来学校の先生になりたくて、大教大などがややしんどい場合
受験をおすすめしたい国公立大の1つ。

後期は昨年9.4倍ときわめて高い競争率があり、難易度も上がる。
前期で合格を狙えるようにしておきたい。